使用済自動車の適正処理から地球環境に貢献・株式会社アイエス総合

English
タイトル
カテゴリ
  • CONTENTS
  • HOME
  • 代表挨拶
  • 経営理念
  • 会社概要
  • 沿革
  • アクセスマップ
ISO14001
沿革
平成13年 アイエスリパーツ 営業開始
平成15年 有限会社アイエス総合 設立 資本金600万円 部品流通システム パーツステーションシステム導入
平成16年 ISO14001認証取得 ドミニカ、マレーシアへの輸出開始
平成17年 株式会社アイエス総合に組織変更 資本金1600万円
平成17年 部品流通団体NGPに加盟 ロシアへの輸出開始
平成17年 日立製自動車解体導入
平成18年 仙台営業所開設 オーストラリア、フィリピンへの輸出開始
平成19年 月間入庫800台達成 ヨルダン、イスラエルへの輸出開始
平成20年 月間入庫1000台達成 香港、チリへの輸出開始
平成21年 タイヤワールド館BEST水沢店オープン
平成22年 森物流倉庫開設 コベルコ製自動車解体機導入 自社在庫システム リパーツプラス運用開始
平成23年 積層部ラック追加 在庫点数1万点突破 シリア、トリニダートトバコへの輸出開始
平成24年 センター倉庫新設用地3465㎡取得 プライバシーポリシー認証準備開始
リパーツプラスヘッドウォーター店開設準備開始

 震災関連

平成23年 3月11日 東日本大震災
3月15日 仮営業開始
3月20日 多賀城市より一般向け被災車両撤去業者として紹介される
3月23日 沿岸各地にて被災車両調査開始
3月25日 電力等の完全復旧により完全営業開始 被災地にて被災車両の撤去開始
3月26日 提携リース会社、損保会社等の被災車両撤去開始
4月1日 被災により一部損壊した本社第一倉庫積層ラック解体
4月20日 本社第一倉庫積層ラック新設
7月 南三陸町全被災車両撤去業者に指名される
8月20日 南三陸町被災車両撤去業務開始
平成24年 3月31日 南三陸町被災車両撤去業務終了
 株式会社 アイエス総合
【本社】〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字散田56-1
 TEL:0220-21-5153 FAX:0220-22-2532
 URL:http://www.is-sogo.com/
最終更新日:2014/7/17
古物商許可証[第221160000468号/宮城県公安委員会]

   Copyright© 2007 - 2014 IS-SOGO Co.Ltd All Right Reserved.